プロフィール

ラレーヌ

Author:ラレーヌ
好きな映画
。・゚・(ノД`)・゚・。エーン
((((;°Д°)))ガクブル
((笑´∀`))ゲラゲラ

TB&CM大歓迎!
ヾ(。・ω・。)ノ゙♪
管理人が喜びます!!

CM頂いた方には、お礼に
ブログに遊びに行きますヨ!

ブログランキング

ランキングに参加してます!

ヾ(;口;)o感激っ!!

d('-^o)☆SPサンクス☆(o^-')b 10月26日(23:00)現在     映画部門:275位 (´・ω・`) Down 映画全般:149位 (´・ω・`) Down

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

映画のアレだよアレ(仮)
映画の感想をまったりと書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

映画 『頭文字D THE MOVIE』 の感想
18日のリベンジ達成!
21日にレイトショーで頭文字Dを見に行きました。場所はいつものTOHOシネマズ宇都宮です。

日曜日のチケット売り切れが嘘のような空き具合。
やっぱり三連休の中日&公開2日目の影響ってことかな。

原作である漫画を最新の第31巻まで読み、アニメ・アニメ映画まで見たラレーヌにとって、
『仁D THE MOVIE』 は結構期待していました。

感想としては、やっぱりバトルシーン最高!!
でもね…

現在大ヒット公開中の 『NANA -ナナ-』 劇場版が、
キャストは別として、ストーリーが原作にほぼ忠実なのに対し、
この 『仁D THE MOVIE』 は、かなり原作をクラッシュしてやがります(笑)
(主に、ストーリー構成・キャラの人格や人間関係など)

でも、映画は映画、漫画は漫画、アニメはアニメでそれぞれ良いところもあり悪いところもあるんで、
そういうこと割り切って見たら、結構これはこれで楽しめましたし、楽しめますよ。

原作大好き、アニメ大好きってDEEPなファンには、あまりオススメ出来ないかな…

しかしそれを全て差っ引いても峠のバトルは見る価値ありです。

原作者”しげの秀一”センセも映画に関して公式HPで、
原作と違う部分もありますが、映画自体がとても良く出来ていますので、
原作と比べてどう、という見方はして欲しくないですね。
原作を忘れて一度頭をフラットにして劇場へ行ってください。
僕もそうやって楽しみました。
 ってコメントをしております。

映画 『仁D THE MOVIE』 は、頭空っぽにして、バトルシーン・レースシーンの迫力を堪能する。
そんな楽しみ方が正解なんじゃないかと思います。まぁ韓流スターを楽しむってのもアリかな。

-ラレの総評-
①バトル(レース):大満足!(★★★★★)

②キャスティング:ちょっと不満(★★☆☆☆)

③吹き替え:不満(★☆☆☆☆)

④原作忠実度:結構アレンジされている(★★☆☆☆)

⑤音楽:残念…(★★☆☆☆)

⑥ギャグ:駄目だこりゃ…(☆☆☆☆☆)

⑦高橋レーシング:万歳!!(★★★★★)★★★・・・・

⑧須藤京一:大爆笑!!(☆★☆★☆)

注意!以下ネタバレ含みます。

総評の順番で細かい感想をネタばれ込みで、


①バトル(レース):大満足!(★★★★★) ⑦高橋レーシング:万歳!!(★★★★★)★★★・・・・
この映画は、1にバトル、2にバトル、3・4が無くて、5に須藤京一って位、
迫力のレース(バトル)シーンに尽きます。
これがCG、VFXをなるべく使わずに実際に走っているんだから、
観客もインド人もビックリですよ!

原作の溝落としも見事に再現されているし、
さすがは香港映画だぜッって思ったのですが…

カーアクション部分は、日本でも有名な高橋レーシングが担当しているぢゃないですかッ!

バンザーイ! 万歳!高橋レーシング!! d(≧ω≦)b <GJ!

全バトルシーンが見所です。
中でも、クライマックスのハチロク vs FC vs エボⅢの三つ巴のバトルは最高。
ガードレールギリギリをドリフトで走り抜けていくハチロクなんかはもう鳥肌モンですよ。
ラストのエボⅢのクラッシュ(さすがにCG)は壮絶ですしね。
崖から真っ逆さまに転落なんて普通の人だったら即死してますよ。
それを生還しちゃうなんて…須藤京一サン、あんた超人ですかッ?


ただ、バトル中に心のセリフなどが無く、レースの駆け引き感が薄れていたコトと、
エボⅢのミスファイアリングシステムが再現されていなかったのは残念でした。
(シフトチェンジ時や、アクセルオフ時にマフラーから耳をつんざく「 パァン!」って音)


②キャスティング:ちょっと不満(★★☆☆☆)
藤原拓海(ジェイ・チョウ)
V6のイノッチ。結構イイ感じ。
立花樹(チャップマン・トウ) なんかムクンデルよ。ちょっと違和感…ひとり香港映画。
中里毅(ショーン・ユー) 無駄にカッコイイ。役としては啓介の方が良かったかも。
高橋涼介(エディソン・チャン) なんか一番シックリきてる。結構クール。
藤原文太(アンソニー・ウォン) 個人的に好きだが、キャラがあまりにも…
茂木なつき(鈴木杏) ベビーフェイスだが、原作のなつき比べてボディも…
須藤京一(ジョーダン・チャン) 最高!原作とは違うケド、一番好きなキャラ。

③吹き替え:不満(★☆☆☆☆)
出来ればアニメ版の声優を使って欲しかった…

④原作忠実度:結構アレンジされている(★★☆☆☆)
映画化にあたって、尺の関係とかで多少の変更は仕方がないと思う。
でも気になった点が…

・イツキが退学くらった不良だった。
・イツキとガソリンスタンドのオーナーが親子。
・イツキがハチゴーではなくハチロクを購入。
文太が飲んだくれのエロ親父だった。
文太は拓海に対し暴力を振るっている(ビーチで体に青アザ発覚)。
・中里と涼介が妙に仲良し。ウホッって言う位仲良し。

特に文太のキャラが変わっているのがショックでした。

でもさぁ、ストーリー上無理とは分かっていても涼介の弟である啓介とか
池谷&健二先輩の秋名スピードスターズコンビは出して欲しかったなぁ。

あと、細かいなぁと思ったのが、京一のエボⅢに貼ってあるステッカー。

原作を読んだことがある人ならば、
京一の率いるエンペラーがバトルで負かしたチームのステッカーを
切って自分の車に貼るって行為を知っていると思うけど、
劇中にそれといった説明が一切出てこないので、原作を知らない人は気付かなかったでしょうね。

⑤音楽:残念…(★★☆☆☆)
バトルシーンの音楽はラップ中心なので、スピ-ド感がかなりダウン。
やっぱりユーロ系でやって欲しかった。やっぱテンションが違うって!

なにかユーロが使えない理由でもあるのか…まさかっ、エイ(ry

⑥ギャグ:駄目だこりゃ…(☆☆☆☆☆) ⑧須藤京一:大爆笑!!(☆★☆★☆)
基本的に笑うポイントが合わないのか、
あっここは笑うところなのかなって場面が多かった。

一番ウケたのが、
ラストバトル前の京一がエボⅢを出すシーン。

何と京一サン何を思ったのか、ネオンピカピカの「デコトラ」で参上!
荷台部のハッチ(?)が上がると、そこには京一さんのエボⅢがッ!!

どうやって降ろすんですか、京一サン!?

さらに、ビョウがビッシリ素敵革ジャンの背中には大きく「秩序」って文字!!

カ、カッコイイィーッ! オレを笑い殺すつもりですか、京一サン!?


最後に…
続編の可能性はあると思われますが、
映画のラストシーンで、拓海が涼介のチームへの誘いを受けて終わっているんですよね。
次回作は、もうプロジェクトDの話になるのでしょうかねぇ。


スポンサーサイト

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

この記事に対するコメント
頭文字D THE MOVIE
ラレーヌさんコメント&TBありがとうございます。
すごく原作に詳しいですね。自分はマンガ喫茶で流し読みする程度です。
本当にバトルシーンは迫力満点で素晴らしかったですね。S字の連続ドリフトや溝落としなど高橋レーシングチーム最高!!助手席に乗せて欲しいっ!
文太は自分も受け入れられませんでした。何故にアル中エロ親父なのだ!啓介も登場して欲しかった。あと、香港の嘔吐等の笑いには自分もついていけませんでした。
まぁ、なんだかんだいってもあの走行シーンを堪能できて素晴らしい映画でした。
【2005/09/27 11:43】 URL | h_m_55 #X.Av9vec [ 編集]

コメントありがとうございます。
プロジェクトD編からは、飽きてしまってあまり詳しくはないのですが、
地元が栃木ということもあって、仁Dにはハマりましたねぇ。

>高橋レーシングチーム最高!!助手席に乗せて欲しいっ!

確かに、この身であの迫力を体験してみたいですね!
でも、樹親子みたいに吐くかもしれないです(笑)
【2005/09/27 19:56】 URL | 管理人 #ufNRHOOk [ 編集]


TBさせてもらいました。
まさしく『その通り!!』のコメントです!
ハッキリ言ってがっかりしました。正規の値段で見ていてなおかつパンフ買っていたら号泣でした(×_×;)シュン

『2』が出ても観ないでしょうね。『バトルオンリー編』というのなら観るけど(^0^*オッホホ
【2005/09/29 11:59】 URL | ZOMBIE 嫁 #9wbkgK9. [ 編集]

ZOMBIE 嫁さんはじめまして!
TB&CMありがとうございます。
確かに、1800円出す価値のある映画ではありませんでしたね。
自分もレイトショー(1200円)で見たのですが、
映画代に300円(DVDレンタル代)、高橋レーシングの迫力ある走りに900円って感じです。

でもバトルは映画で見た方が迫力がありますねぇ。
DVDだと (´・ω・`)ショボーン ってなりそう…

続編は…考えちゃいますねぇ。多分、プロジェクトD編でしょうし…

ガムテープデスマッチ(片手をステアリングにガムテープで縛り付けたままバトル)の 拓海(ハチロク)vs 慎吾(シビック)を完全再現するか、秋山渉(AE86レビンターボ)と佐藤真子(RPS13改シルエイティ)を出してくれるなら、絶対行きますッ! 多分、無理ですけどね!
【2005/09/30 01:02】 URL | 管理人 #ufNRHOOk [ 編集]


初めまして。
コメント&TBありがとうございます。
こちらもTBさせて頂きますね。

私もラレーヌさんにかなり同感です。
あの文太はちょっと・・・
啓介にも出てほしかったですね。
でもバトルシーンはすごく迫力があり大満足です!

次回作はプロジェクトDの話になりそうですね。
『海外留学から帰ってきた』という設定で、
啓介が出てくることを祈ります。
(ちょっと無理がありますが…(^ ^; )
【2005/10/01 02:00】 URL | 莉緒 #- [ 編集]

莉緒さんTB&CMありがとうございます。
基本的にバトルシーン以外は、映画としてどうなの?って感じですが、
プロジェクトD編として次回作を作るのは勿体無いですね。
原作にはまだまだ結構いいストーリーが残っているのにさぁ…

>次回作はプロジェクトDの話になりそうですね。
>『海外留学から帰ってきた』という設定で、
>啓介が出てくることを祈ります。
>(ちょっと無理がありますが…(^ ^; )

確かにちょっと無理っぽい展開かもしれませんが、物凄くいい発想だと思いますよ!
そうですねぇ、自然に啓介クンを続編に出させるとすれば、ちょっと可哀想なんですが…
バトルで事故→入院(劇場版ストーリー)→退院して復帰(次回作出演)
っていう流れが自然でしょうかね。

また、この流れで出演させれば、
啓介復帰→拓海チーム入り→啓介認めず、拓海とバトル→お互いライバルと認め合う
こんな感じで拓海と絡ませることが出来るはずです… まぁ妄想なんですが…
【2005/10/01 15:40】 URL | 管理人 #ufNRHOOk [ 編集]


ラレーヌさんコメント&TBありがとうございます。
【2005/10/01 16:52】 URL | K #- [ 編集]

啓介は・・・。
次回作には啓介は必要ですよねっ
プリジェクトDにはFDがいないと!ですね。
あれだけ原作と違う内容なのだから
何でもありですよね。
【2005/10/01 16:57】 URL | Kさん #HfMzn2gY [ 編集]

間違えました。
ラレーヌさん、間違えました。><
【2005/10/01 17:00】 URL | K #HfMzn2gY [ 編集]

大丈夫ですよ!
Kさんコメントありがとうございます。

>あれだけ原作と違う内容なのだから
>何でもありですよね。

そうですよ!
あれだけ原作クラッシュしたんですから、もうなんでもありありの方向で。
そして、映画独自の良さが出てくればいいんじゃないでしょうかねぇ。
【2005/10/02 02:45】 URL | 管理人 #ufNRHOOk [ 編集]

こんばんわ
コメント、TBありがとうございます。
ラレーヌさんも二回観られたのですね。
バトルシーン、すごかったですね。
涼介は適役、って感じでした。(パソコン古そうだったけれど)。
無駄にフェロモン出していた感じで、私的には中里と啓介ポジション変わって欲しかったです。
続編に啓介でないでしょうか。ではでは。
【2005/10/02 21:16】 URL | 小林 #- [ 編集]

CMありがとうございます!
すみません…一回しか見ていないです。
公開二日目に行ったら、チケット売り切れていて見れなかったんですよ。

涼介は一番シックリきているような気がしますね。
パソコンまでは見ていなかったのですが、まさかPC98とかでしょうか…
【2005/10/03 19:58】 URL | 管理人 #ufNRHOOk [ 編集]

【ヤーコンダイエット】
ヤーコンとは、南米アンデス原産のキク科の植物で、生命力旺盛な野菜です http://attack.victoriaclippermagazine.com/
【2008/10/20 01:17】 URL | #- [ 編集]

オリーブオイルの美容効果
オリーブオイル100gには、脂質/100g、ビタミンE/7.6mgが含まれます http://landward.consultsmartz.com/
【2008/10/30 22:13】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/23 16:04】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lareinemovie.blog24.fc2.com/tb.php/8-bf796398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

頭文字D THE MOVIEみてきた

「九頭神竜男が最強の男なら坊屋春道は最高の男よ!たがが最強程度で最高に勝てる訳がねーだろうがぁ」by花澤三郎(ゼットン)どーもっ、はい週末は映画の日。頭文字D THE MOV 今日も明日もカエラと映画とマンガ【2005/09/26 06:04】

『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』

------この映画って、以前アニメにもなったよね。今度は実写。それも香港のスタッフ・キャストの手で作られたんだって?「そう。しかも驚いたことに試写はすべて日本語吹き替え。これには最初当惑したね。なかなか慣れなかった。日本からは鈴木杏がヒロインのなつき役で出演 ラムの大通り【2005/09/27 00:47】

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE監督:アンドリュー・ラウ アラン・マック脚本・フェリックス・チョン   原作:しげの秀一出演:ジェイ・チョウ 鈴木杏 エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン チャップマン・トウ ジョーダン・チャン ハイジのシネマパラダイス【2005/09/27 00:55】

映画感想「頭文字D」

映画感想「頭文字D」【評価】★★★【爆走】★★★★★【違和感】★★★【エロ】【青春】★★★【笑い】★★★★試写会に行ってきました。とりあえず、原作はしげの秀一「頭文字D」(「頭文字」と書いて「イニシャル」と読ませるみたい)というマンガ。.... 三匹の迷える羊たち【2005/09/27 07:19】

アニメ版の方が迫力があった◆『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』

9月21日(水) TOHOシネマズ岐阜にて私が『頭文字(イニシャル)D』の世界を初めて知ったのは、2001年1月に劇場公開されたアニメ版を観に行った時だった。全く興味がなかった私は、半ば強引にその映画に連れて行かれたのだが、それは素直に「面白い!」と思える作品だっ... 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」【2005/09/27 07:38】

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE

                          (試写会にて)しげの秀一 原作の レーシングコミックの「頭文字D」を 『インファナル・アフェア』シリーズの アンドリュー・ラウ&アラン・マック監督が実写化。  キャストは台湾のNo.1シンガー、ジェイ・チョウ、 花ごよみ【2005/09/27 09:57】

試写会/映画(頭文字&amp;lt;イニシャル&amp;gt;D THE MOVIE)

2005/08/29(月)に映画『頭文字&amp;lt;イニシャル&amp;gt;D THE MOVIE』を観ました。今日はその感想。 感想:原作はヤングマガジン連載の同名マンガ。作者はしげの秀一。CGを一切使わないドリフトシーンは物凄く興奮しました。一度でいいから隣に乗ってみたいなぁ、遊園地 h_m_55’s diary【2005/09/27 11:43】

頭文字D THE MOVIE

レイトショー&レディースデーだったので映画を観て来ました。『頭文字D』原作も少し読んでいて、アニメはスカパーでチェックしてと結構ファンだったりします ('-'*)キャーキャーその実写版の映画化ということでずいぶん前から期待していました。ま、香港映画ということで FLY FISHING ZOMBIE【2005/09/29 01:22】

頭文字(イニシャル)D THE MOVIE [INITIAL D THE MOVIE]

Young Bloods on Fire!AAA(トリプルエー)の「BLOOD on FIRE」のワンフレーズしか頭の中に残ってない(苦笑) ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2005/09/30 01:42】

頭文字D THE MOVIE

頭文字D THE MOVIE上映時間 1時間49分 監督 アンドリュー・ラウ アラン・マック出演 ジェイ・チェウ 鈴木杏 エディソン・チャン アンソニー・ウォン これまた漫画が原作の映画。読んでいて始めはまったが、車にそんな興味ないので飽きてきた。だから最初.... メルブロ【2005/09/30 22:20】

映画『頭文字D』

映画『頭文字D』見ました。 コミックもアニメも知っていたので、ストーリーなどす しのわずり【2005/10/01 01:03】

頭文字D THE MOVIE [実写版] 見てきました!

今日、頭文字Dの実写版の映画を見てきました!その感想です。内容に触れているのでネタバレされたくない人はご注意を!映画とは直接関係ないのですが、まずは私と頭文字Dとの出会いから ・・・そもそも、頭文字Dという作品との出会い 莉緒のBL雑記帳 - rio's Boy's Love Notebook -【2005/10/01 02:02】

映画 頭文字D

映画 頭文字Dを観てきました。原作とは、かなり違った内容である事は知っていたので思っていたとおりのラストって感じです。わけのわからないシーンや設定もあり、なんだこりゃと思うところも多数ありまして、中国と日本の感性の違いってやつも感じましたね。拓海が最後に サザン大好き123【2005/10/01 15:10】

映画『頭文字D』2005/香港

  観ましたーーー!!!面白かったです!!あの原作をどこまで再現してくれるのか、また映画として面白いものになっているのかとても楽しみにしていたの そふぃぶー(別館)【2005/10/02 02:16】

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE

みなさ~ん、今日から10月ですね!今日は1日って事で、映画の日、誰でも千円でしたよ。何か観に行きました?私も例のごとくいつもの映画館に観に行きましたけどね。その映画の事についても書きたいところですが、まだ書いてなかった映画があるので、まずそっちを先に。先 欧風【2005/10/04 22:54】

実写版 頭文字D

実写版頭文字Dを観てきました。感想はいつものごとく文字色反転でがっかりでした。いや、期待しすぎってものあったのかもしれませんが・・・ミゾ落しははすごかったです 玉露 いかがです?【2005/10/09 03:15】

香港映画「頭文字D」(字幕版)

←人気ブログランキング!応援クリックお願いします監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック原作:しげの秀一出演:ジェイ・チョウ、鈴木杏、エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、チャップマン・トウ、ジョーダン・チャン 公式サイトマ... 渋谷でママ気mama徒然日記【2005/10/12 17:16】

頭文字[イニシャル]D THE MOVIEを観て来ました!

 2005年10月25日頭文字[イニシャル]D THE MOVIE 観賞レビュースピードに魅せられた若者たちの青春をエキサイティングなカーアクション満載で描く痛快娯楽巨編出演は、台湾のNo.1シンガージェイ・チョウ、香港の新星エディソン・チャンとショーン・ユー日本から紅 ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!【2005/10/25 13:35】

頭文字D『頭文字D』(イニシャル・ディー / 英語表記: Initial D) は、しげの秀一による漫画作品、またそれを原作にしたテレビアニメを指す。公道において自動車を高速で走行させることを目的とする走り屋の若者たちを描いた作品である。1995年の半ばから、「週刊ヤングマ アニメ・マンガ 集まる!【2007/09/13 16:57】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。