プロフィール

ラレーヌ

Author:ラレーヌ
好きな映画
。・゚・(ノД`)・゚・。エーン
((((;°Д°)))ガクブル
((笑´∀`))ゲラゲラ

TB&CM大歓迎!
ヾ(。・ω・。)ノ゙♪
管理人が喜びます!!

CM頂いた方には、お礼に
ブログに遊びに行きますヨ!

ブログランキング

ランキングに参加してます!

ヾ(;口;)o感激っ!!

d('-^o)☆SPサンクス☆(o^-')b 10月26日(23:00)現在     映画部門:275位 (´・ω・`) Down 映画全般:149位 (´・ω・`) Down

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

映画のアレだよアレ(仮)
映画の感想をまったりと書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

映画 『頭文字D THE MOVIE』 の感想
18日のリベンジ達成!
21日にレイトショーで頭文字Dを見に行きました。場所はいつものTOHOシネマズ宇都宮です。

日曜日のチケット売り切れが嘘のような空き具合。
やっぱり三連休の中日&公開2日目の影響ってことかな。

原作である漫画を最新の第31巻まで読み、アニメ・アニメ映画まで見たラレーヌにとって、
『仁D THE MOVIE』 は結構期待していました。

感想としては、やっぱりバトルシーン最高!!
でもね…

現在大ヒット公開中の 『NANA -ナナ-』 劇場版が、
キャストは別として、ストーリーが原作にほぼ忠実なのに対し、
この 『仁D THE MOVIE』 は、かなり原作をクラッシュしてやがります(笑)
(主に、ストーリー構成・キャラの人格や人間関係など)

でも、映画は映画、漫画は漫画、アニメはアニメでそれぞれ良いところもあり悪いところもあるんで、
そういうこと割り切って見たら、結構これはこれで楽しめましたし、楽しめますよ。

原作大好き、アニメ大好きってDEEPなファンには、あまりオススメ出来ないかな…

しかしそれを全て差っ引いても峠のバトルは見る価値ありです。

原作者”しげの秀一”センセも映画に関して公式HPで、
原作と違う部分もありますが、映画自体がとても良く出来ていますので、
原作と比べてどう、という見方はして欲しくないですね。
原作を忘れて一度頭をフラットにして劇場へ行ってください。
僕もそうやって楽しみました。
 ってコメントをしております。

映画 『仁D THE MOVIE』 は、頭空っぽにして、バトルシーン・レースシーンの迫力を堪能する。
そんな楽しみ方が正解なんじゃないかと思います。まぁ韓流スターを楽しむってのもアリかな。

-ラレの総評-
①バトル(レース):大満足!(★★★★★)

②キャスティング:ちょっと不満(★★☆☆☆)

③吹き替え:不満(★☆☆☆☆)

④原作忠実度:結構アレンジされている(★★☆☆☆)

⑤音楽:残念…(★★☆☆☆)

⑥ギャグ:駄目だこりゃ…(☆☆☆☆☆)

⑦高橋レーシング:万歳!!(★★★★★)★★★・・・・

⑧須藤京一:大爆笑!!(☆★☆★☆)

注意!以下ネタバレ含みます。

[ネタバレしてもこの感想の続きを読む]
スポンサーサイト

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。