プロフィール

ラレーヌ

Author:ラレーヌ
好きな映画
。・゚・(ノД`)・゚・。エーン
((((;°Д°)))ガクブル
((笑´∀`))ゲラゲラ

TB&CM大歓迎!
ヾ(。・ω・。)ノ゙♪
管理人が喜びます!!

CM頂いた方には、お礼に
ブログに遊びに行きますヨ!

ブログランキング

ランキングに参加してます!

ヾ(;口;)o感激っ!!

d('-^o)☆SPサンクス☆(o^-')b 10月26日(23:00)現在     映画部門:275位 (´・ω・`) Down 映画全般:149位 (´・ω・`) Down

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

映画のアレだよアレ(仮)
映画の感想をまったりと書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

「ロッキー6」ですと!? スタローンはどうやらマジらしい…
シルベスター・スタローン(59)が「ロッキー」シリーズ第6作「ロッキー・バルボア」を製作することが分かった。
76年の第1作から30年、完結編とみられていた前作から15年ぶり。10月17日、MGMが明らかにしたもの。

新作では、妻エイドリアンの死後、引退しフィラデルフィアで隠遁生活を送るロッキーが、
ヘビー級チャンピオンと戦うため、リングに復帰する姿を描く。

スタローンは、監督、脚本、主演を担当。12月にロサンゼルスでクランクインする予定。公開は07年とのこと。(eiga.comより


タンタタ、タンタタ、タンタタターン♪タン、タンタタ、タンタタ、タンタタターン♪(ロッキーのテーマのつもり)

ロッキーファンの中では、黒歴史である前作 『ロッキー5 最後のドラマ』 から15年…
どうやら、スタローンはかなり本気(マジ)らしい!!
でもなんで、タイトルが 『ロッキー6』 ではなく、ロッキーの本名なんでしょうね?一応完結しているからかな?

そういえば、前作(4じゃありませんw)は、弟子の裏切り、息子の非行、弟子とのストリートファイト(笑)を経て、
妻(エイドリアン)と息子と、仲良くやってくラストじゃなかったっけ?

”妻エイドリアンの死後、引退しフィラデルフィアで隠遁生活を送るロッキー”

エイドリアンは亡くなっているし、息子はいったい何処へ…
まさかエイドリアンが亡くなったことにした本当の理由は、タリア・シャイアの老いが原因で、
エイドリアンの代わりとなる若いヒロインを迎え入れる為ですか!?

家族愛をテーマにした前作(5ですよw)から一転、どういうことなんでしょう(笑)

しっかし、ロッキー(シルベスター・スタローン)は凄いですね!
セコンドとかじゃなく、まさかの現役復帰ですから!!
これでもしヘビー級王者となった日には、シルベスター・スタローン(ロッキー)は59歳ということで、
ジョージ・フォアマンの記録である、45歳でヘビー級王者の記録を大きく上回りますw …映画ですがね!

ロッキーは果たしてヘビー級王者に輝くことができるのか、
それとも時代遅れのロートルボクサーとして華々しくリング上で散るのか…

(銀河英雄伝風に)ラレーヌの気になる映画がまた一つ…

最後に、45歳という脅威の年齢で、ヘビー級王者に輝いたジョージ・フォアマンのコメント。
「私は根っからのボクサーなんだ。何不自由のない猫はネズミを追う必要はないと言うが私はその考え方をかわないね。猫がネズミを殺すのはそれが本能の仕事だからだ。私の仕事はボクシングということだね」
(週間ポスト・94年12月2日の記事より)
スポンサーサイト

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

映画 「SIREN(サイレン)」 製作発表!…恐怖体験も!
03年に発売され、国内で20万枚、海外で30万枚を超える売上を記録する
ホラー・アドベンチャー・ゲーム「SIREN」。
06年2月に待望の新作「SIREN2」が発売されるが、
この新作から基本設定を得て描かれる映画「サイレン」の製作発表が10月11日、
東京・六本木のクラブ“スピークイージー”で行われ、
映画初主演となる市川由衣やココリコの田中直樹をはじめとするキャストたちと、
堤幸彦監督、ゲーム「SIREN」の製作陣が出席した。

映画「サイレン」は、29年前に全島民が失そうする事件が起きた架空の島「夜美島(やみじま)」が舞台。
「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」という不可解な警告に、
島の謎がからむ展開で、29年前の事件の正体が明らかになるという。
市川は、弟の療養のため島に移住してきた18歳の少女という設定。

会見で、市川は「神経をビクビクさせながらやった」と振り返った。
堤は原作となるゲームを見た上で映画に取り組み「すばらしいゲームで、最後までチェックした。(映画は)私なりの路線で突っ走った」と話した。

また、戦慄のサイコスリラーの撮影とあって、
記者からは「撮影中に何か怪奇現象は起きなかったか?」との質問が飛び、
堤監督が「撮影では高性能な機材に普通では考えられないようなミスや故障が続発した。
実は撮影前のお祓いも、念を入れて2回行った」と語ると、
市川が「泣くシーンでないのに震えと涙が止まらなくなって」と明かした。
市川の父親役を務めた俳優、森本レオ(62)も「撮影に使ったホテルのお風呂場にいるはずのない男性がいて…」と恐怖体験を告白。
それに対して堤監督は「おかげでいい表情が撮れました」とニッコリ。
田中は「2回やったというお祓いに、自分はどちらも参加させてもらっていない。これから会社(所属先の吉本興業)と、このことについて話し合いたい」とコメントし、会場の笑いを誘った。
「サイレン」は06年2月11日、全国東宝系にて公開予定。
(Yahooニュース・Mainichi INTERACTIVE・eiga.comより抜粋)


心霊(ホラー)映画といえば、 ”心霊現象” ”撮影前のお祓い” ですが、
『SIREN(サイレン)』 も例外では無かったようです!

でも、恐怖体験さえも笑いに変えてしまう 堤監督 ココリコ田中さん はさすがだね!


- リンク -
■『市川由衣、恐怖体験を告白…主演映画「サイレン」製作発表』 (Yahooニュース)
■市川由衣:映画「サイレン」で初主演 (Mainichi INTERACTIVE)
■撮影中に怪奇現象続発!ホラー映画「サイレン」製作発表 (eiga.com)
■映画は音の恐怖にこだわったサイコスリラー。『SIREN2』&映画「SIREN」制作発表会 (DENGEKI Online.COM)


- 映画「SIREN(サイレン)」 に関する過去の記事 -
★あのSIREN(サイレン)が映画化でつよッ!(9/26)

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

映画 「SIREN(サイレン)」 オフィシャルサイトがオープン!
ラレーヌが気になっている映画 『SIREN(サイレン)』 のオフィシャルサイトがオープンしたようです。

コンステンツ関係はまだまだ寂しいですが、今後増えてくるでしょう。

現在、30秒のTrailerムービーを視聴することが出来ます。
でも、文字と音だけに近いのでちょっとガッカリ。



映画 『SIREN(サイレン)』 オフィシャルサイトへ

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

あのSIREN(サイレン)が映画化でつよッ!
プレイステーション2(PS2)用の人気ゲームソフト「SIREN」が、
「サイレン」のタイトルで実写映画化されることになった。
孤島を舞台にした恐怖を描くサイコスリラーで、来年2月発売予定のゲームの第2弾「SIREN2」とも連携。
「ケイゾク」「トリック」などの堤幸彦監督(49)がメガホンをとり、
アイドルの市川由衣(19)が映画初主演を飾る。

「SIREN」は、寒村でゾンビ化した住民が人間を襲う謎を解く内容で、03年11月に発売。
「子供が怖がる」などの苦情が寄せられ、
テレビCMが放送中止になるほどの恐怖が、逆に人気の呼び水にもなった。

映画化に当たり、29年前に全島民が失跡する事件が起きた「夜美島(やみじま)」という架空の舞台を設定。
「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」という伝承が残る島に、
弟の療養のためやってきた少女が、次々に怪異な現象に巻き込まれていく。

テレビ、映画ともヒットしたミステリー「ケイゾク」「トリック」で定評のある堤監督は
「早くその場を逃げ出したくなるような怖さ、けれんがありながら、映像としても飽きさせない心理的な恐怖は、不安だけどやりがいがある」と気分一新。
主演には、演出を務めたドラマ「H2」で「周りで怖いことが起きたら、いい表情が撮れそう」と思っていた市川を抜てきした。

既に撮影は終盤を迎え、市川は「台本はボロボロになるまで読み込んだ。
1シーン、1カット気を抜かず、常に神経を張り巡らせて体当たりで演じてます」と気合十分。
ゲームの第2弾「SIREN2」の舞台も「夜見島」と世界観を共有しており、
映画も発売に合わせ来年2月11日に公開。
堤監督は「ゲームからもヒントをもらったし、それぞれが触発し合って相乗効果になれば。人の心をわしづかみにする、印象に残る作品にしたい」と腕をぶしていた。
Yahoo!ニュースより抜粋

キャ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!! ←嬉しい悲鳴

Jホラー好き、堤監督好きのラレーヌにとって願っても無いニュースですよッ!

ゲームのSIRENの方は、難しすぎてヘタレの自分にクリアすることなど出来ませんでしたが、
友人N-Cの努力により、(セーブデータで)EDまで無事見る事ができました…マジ感謝!

このSIRENの映画化に当たって、一番気になるのは、食べ合わせ(ホラー×堤監督)なんですよね。
『金田一少年』、『ケイゾク』、『トリック』と、堤監督の実績があるから(ホラーじゃないけど)安心かなぁ…
まぁ、お腹が痛くなることはあるかもしれませんが、食あたりして入院ってことはまず無いと思います。

映画化に当たり、29年前に全島民が失跡する事件が起きた「夜美島(やみじま)」という架空の舞台を設定。
「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」という伝承が残る島に、弟の療養のためやってきた少女が、次々に怪異な現象に巻き込まれていく。


舞台が羽生蛇村(はにゅうだむら)じゃないということは、単なるゲームの映画化ではないみたいですね。
ストーリーもオリジナルっぽいし… 気持ちを改めて素直に楽しめるという点では良いと思います。

あぁぁぁーでもッ 竹内多門先生&安野依子のコンビは出ていて欲しいッ!
そしては椎名結平さんが多門先生役だったらなぁぁぁ…ホント最高ですよ!

既に撮影は終盤を迎え、来年2月11日に公開。

( -。-) スゥーーー・・・ (o>ロ<)o 気になるゥゥゥゥーッ!



- 続報 -
★映画 「SIREN(サイレン)」 製作発表!…恐怖体験も!(10/12)

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

劇場版「NANA -ナナ-」続編製作決定ィィィッ!
中島美嘉、宮崎あおいが主演し、大ヒット中の映画「NANA」(大谷健太郎監督)の続編が
来夏に製作されることが20日、配給元の東宝から発表された。
矢沢あいさんの大人気漫画を原作にした同映画は3日から公開され、
19日現在、176万人を動員、興収23億円と今年度の実写邦画1位を狙う勢い。
波及効果でコミック、主題歌でも1位の記録を達成、社会現象にもなっている。
続編を望むファンの声に応える形での映画第2弾となった。

爆発的な人気に押される形で、続編が決定した。
主要キャスト、スタッフはそのままに来年夏に撮影を開始。同年秋に完成し、2007年公開予定だ。

3日に公開された「NANA」は、
初日観客動員が昨年の大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(興収85億円)の121%を記録。
19日現在は興収23億円と題名にちなんで掲げた目標77億円も夢ではない。
東宝が独自に行う観客アンケートでは満足度90%と好評で、
原作のファンからも好意的に受け止められているという。
Yahoo!ニュースより抜粋

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォ━━━!!!!

みんなの希望と期待が現実に…
劇場版「NANA -ナナ-」の続編決定ですッ!

まぁ想定の範囲内ですけどネ。

”主要キャスト、スタッフはそのままに来年夏に撮影を開始。同年秋に完成し、2007年公開予定”

どうやら公開は2年後みたいです。
(´・ω・`)_且~~ お茶でも飲んで気長に待ちましょう。


クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。