プロフィール

ラレーヌ

Author:ラレーヌ
好きな映画
。・゚・(ノД`)・゚・。エーン
((((;°Д°)))ガクブル
((笑´∀`))ゲラゲラ

TB&CM大歓迎!
ヾ(。・ω・。)ノ゙♪
管理人が喜びます!!

CM頂いた方には、お礼に
ブログに遊びに行きますヨ!

ブログランキング

ランキングに参加してます!

ヾ(;口;)o感激っ!!

d('-^o)☆SPサンクス☆(o^-')b 10月26日(23:00)現在     映画部門:275位 (´・ω・`) Down 映画全般:149位 (´・ω・`) Down

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

映画のアレだよアレ(仮)
映画の感想をまったりと書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

映画 『ノロイ』 の感想
予告通り『ノロイ』を見て来ました!
友達を誘ったのですが、
怖いからヤダと全員に断られて
ひとりぼっちの鑑賞になってしまいました。

今回の映画館はMOVIX宇都宮です。
シアター⑨ H-10の席(中央列の中央というナイポジ)で、
21:20から始まるはず…だったんですが、

姐さん事件です!

21:12にシアターに入ったはずなのに
真っ暗で新作予告が流れているじゃないですか!
ヤバイと思いつつ席を見つけると、
そこにはすでに人が…

何ッ !? オレの席が !!

と思ったけれども、
空いている席に座る平和主義のオレ。

そして予告が終わり、いよいよ始まりましたよ!

『亡国のイージス』(シアター⑩ 21:10~)

…間違って、シアター⑩に入ってました orz

そそくさと退散し、シアター⑨へ…
無事間に合いました。

まわりを見渡すと、
カプール、カプール、カプール、カプール、カプール、親子、兄チャン、オレ。

オマイらは映画観に来たのか、
それともイチャつきに来たのかと問い(ry

隣のカプール なんか、

ネェ、ウデツカンデテイイ?
オメーコエーノカヨ、ウケル


とか言ってるの。もう見てらんない。

ホラー映画てのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
ひとりぼっちでガクブルし、夜トイレに行けなくなっちゃう。
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。

まあお前らカプールは、マダガスカルでも見てなさいってこった。

長くなりましたが、肝心の『ノロイ』の感想。

手法としては良く出来ているケド、怖くは無かった。
これならレンタルショップで
『ほんとにあった!呪いのビデオ』借りた方が良かったかも。
ちょっと期待しすぎたのが悪かったかな…

でも『ノロイ』の公式HP 見たら期待しますって!
あとリンクになっている、小林雅文氏の公式HP をさぁ…

はっきりいって映画を見るまでが一番怖かったですよ!

注意!以下ネタバレ含みます。(長文注意!)

この映画を楽しみたい方は、
ここから先を読むコトをオススメしません。

小林雅文氏があの後どうなったのか?
かぐたばの正体とはなんなのか?

この映画の真実を知りたくない人は、
ここから先を読むコトをオススメしません!!


これは世間で騒がれている様に、
和製ブレアウィッチって感じでしたね。

ノンフィクションと思わせるようなフィクション。

どこまでが真実なんだろう?
小林雅文氏は現在どうしているんだろう?

と観客に少しでも思わせたら、
製作者サイドの勝ちですな。
実際、映画を見終えた隣のカプールが
真実と思い込んでいたし…

とかいっているラレーヌも
日本一凄い霊能力者の堀光男辺りまでは
疑っていましたから、残念!
流石に『呪い電波』『霊体ミミズ』って!

でも最後まで真実だと思って鑑賞したかった。
その方が楽しめましたよ。
その点では、隣のカプールの方が得をしてたなぁ。

ところでこの映画は真実と思わせる為、
結構手の込んだことしているんですよね。

【真実と思わせる為に頑張った工作活動】
○架空の人物である小林雅文氏の公式HP
○架空の小林雅文公認ファンサイト「怪奇実話ファン」
○小林氏の著作などの架空出版社である杉書房HP
○最大の匿名掲示板である2chへの書き込み


↓でも、これはやっちゃったね。同情しまつ。

【かぐたば】ノロイ【真実?作り話?】
1 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 00:54:36 ID:m4+FNtDH0
この映画いったいなんなんですか?
嘘?本当?
もの凄く怖い悪寒がするのはもれだけか?

公式HP ttp://www.no-ro-i.jp/
行方不明のライターのページ ttp://koba1964.hp.infoseek.co.jp/
↑の人のファンサイト ttp://blog.livedoor.jp/kaikifan/


このサイトも宣伝のタメに作ったとしたなら、
よくやるなぁなんだけど…
この日記とかが本当の実話だとしたら、
まじで怖くないですか?
ていうか嘘でも本当でも見たい…。
なぜか東京でのみ公開?

2 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:00:29 ID:H4HCfig10
宣伝乙。

3 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:17:13 ID:m4+FNtDH0
公式コワっ!! でもおもしろそう

4 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:29:21 ID:+6U83yon0
おい、3=1じゃんかよ。アホか。

5 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:35:34 ID:1u+hPyL9O
過去の日記が読めないので何がなんだかわからないのですが、どうゆう内容ですか?

6 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:36:00 ID:Tm3fuqqX0
いや、まあ、でっち上げにしても
もうちょい手の込んだもの作れよと。
著作物も出版社も引っかかりませんw

7 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:38:13 ID:fa5WwAQ20
え?もう終わり???

8 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:39:06 ID:QhSqliS30
>>1=>>3
このような卑劣な宣伝をする人たち、ということですね。
さて、どこに知らせたものか。

9 :本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:42:22 ID:Poew4R/t0
やだーやっちゃったw
だって宣伝と思われるのやだったんだもん
おもしろそうだなぁと思ったのよ、純粋に
初スレだったのに、はずかしい
ごめんねー!終了でいいわ


ネラーを甘くみちゃいました。
そして決定的なツッコミを22より受けます。

22 :15:2005/06/30(木) 11:17:41 ID:gVNBtuJU0
一応俺がヤラセだと思った疑問点を挙げておきます。

1.出版物が大手オンライン書店の検索に1冊も引っかからない、
  著者名でも引っかからない。
  もしやらせだとしても、
  この映画の為に著作物を用意して実際売ってたら拍手喝采。
  ていうかこのネット社会で出版物が実在するかどうかなんて
  素人でもすぐに調べられます。
  プロデューサーはネット社会を甘く見てると思う。

2.出版社サイトの会社情報に電話番号とFAX番号が
  記載されていない。
  普通は記載するものです。
  そしてあらかじめ計算されたかのごとく、
  新規採用や中途採用はないとのこと。
  実在しない会社(ヤラセサイト)だと思われます。
  (ていうか普通採用情報を会社情報の欄に書くかね…)
  やらせだとしても、
  この映画のために電話と受付用意してたらむしろ拍手喝采。

3.ライターさんの家が火事にあって、妻が焼死体で発見。
  ライター自身は以前行方不明とあり、
  その火事は新聞の記事になってると煽ってるが、
  だったら普通公式サイトに
  『平成15年4月12日付け ○○新聞掲載』という文付きで
  新聞の切り抜き写真くらい載せないか?普通はやるよね? 
  やらないのは存在しないからじゃ?

4.ファイサイトのライター評では
  「おおげさな表現は使わずに淡々と事実のみを伝える
   客観的で冷静なライターさん」らしいが、
  本人のサイトの日記の文章読んでると、
  やたらと表現が小説くさい。
  ファンサイトのライター像と食い違う。

5.そして著作物と並んで一番うさんくさいのが死んだ人間。
  何人も呪いで死んだらしいが、
  実存が明確に証明されていない人間ばかりが死んでいて、
  実存が証明されている人間(アンガールズ、松本まりか、
  白石監督、一瀬プロデューサー)は
  まったくの無傷。存在が知られてない人間しか死んでない。

以上が俺の推測。
間違ってる可能性もあるので、間違ってたら勘弁。


かなりいいツッコミです。
さらにネラーは杉書房の住所のことをツッコミますw

23 :15:2005/06/30(木) 11:30:06 ID:gVNBtuJU0
誰か杉書房の『東京都新宿区牛込2丁目8番7号』を
確認してきてくれませんか?w

24 :本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 18:16:29 ID:YdH1Fto10
そこまでしなくても
その内わかるんでない?w

25 :本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 18:34:48 ID:j92y0Ye20
>>23
マピオンには「新宿区牛込」という地名がありませんでした。

26 :本当にあった怖い名無し :2005/07/01(金) 00:32:33 ID:n5OG37lK0
あぁ…
ばればれじゃん

27 :15:2005/07/01(金) 11:18:04 ID:ehLap3AI0
>>25

アリガト。
他にもファンサイトの掲示板は
閉鎖するほど荒らされたはずなのに、
Blogのコメント欄はまったくの無傷とか、
出版社の既刊本の紹介のとこに出版物コードが
記載されてないとか突っ込みどころ満載だよ…。

ん~。
嘘だとしてももうちょっとうまい嘘つけないかねぇ…。
2chじゃないけど、ノロイの話題がたった掲示板あった。
けど、速攻で小林なるライターが実在しないと判明され、
ヤラセと決断されてたよ…。

28 :15:2005/07/01(金) 11:21:57 ID:ehLap3AI0
決断て…。断定ね。↑

29 :本当にあった怖い名無し :2005/07/01(金) 13:07:09 ID:kl+tcHu+0
>>25 でマピオン調べたものです。

嘘の地名には笑った(なかなかやるな、と思った)。
しかしあらゆる仕掛けに中途半端感が漂うのは否めない。
ISBNで嘘をつくのは危険だけど、
ほかにやりようはなかったのか、とか。

あるいはその「中途半端なネタ感」を楽しんでくれ、
ということなのかも
知れないけど。でもなんだか安っぽい。

なぜそこまでして「実在感」を演出したかったのか?
それが一番の恐怖かも。


さらに、

33 :25:2005/07/01(金) 20:01:49 ID:gCV8klrK0
だめ押し または ダメ出し
長文ごめんなさい。
杉書房のURL: ttp://www.sugishobou.jp/
思いついてWhois で検索してみました。結果(一部省略):

> [Domain Name] SUGISHOBOU.JP
> [登録者名] 浜田 寿人
> [登録年月日] 2005/06/15
> [有効期限] 2006/06/30
>
> Contact Information: [公開連絡窓口]
> [名前] 浜田 寿人

杉書房は、上記サイトの文章を信じるなら
> 1986年に、雑誌「アナザーワールド」の発行を目的として創業

1986年設立の会社が、
なぜ2005年までドメインを取らなかったのか?
ま、どんな会社でも「インターネットに乗り遅れちゃいかん!」と
騒ぐわけでもないだろう。

(続く)

34 :25:2005/07/01(金) 20:02:35 ID:gCV8klrK0
では、浜田寿人というヒトは何者か?と調べたところ、
Googleでこんなサイトを発見。
ttp://www.cinemacafe.net/blog/archives/cat_eiae_i.phtml

株式会社カフェグルーブ代表取締役らしい。
映画関係の会社の人が、
なぜオカルト系出版社のドメインの登録者なのか?

また思いついて、
当映画の公式サイトをWhoisで調べてみると(一部省略)、

> [登録者名] 株式会社カフェグルーヴ
> [登録年月日] 2005/04/15
> [有効期限] 2006/04/30
>
> Contact Information: [公開連絡窓口]
> [名前] 株式会社カフェグルーヴ

だそーです。

ネットワーカーを舐めんなよ!
と言っていいのか、
こんな風にぽろぽろ綻びるのは判りきっていたから
中途半端なネタ感で妥協した、と言いたいのか……

それだけ


さらにさらに、

40 :本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 13:40:53 ID:LUgUC3a90
http://ushimitsu.exblog.jp/m2005-06-01/#44417

わたしの知人の怪奇実話作家・小林雅文くんが、
1997年に新潟県の山村で起こった一家5人惨殺事件を
追ったドキュメンタリーである。
「殺人事件を引き起こしたのは悪霊の仕業だ」という噂を
丹念に検証していく。
しかしじつのところ、本書はあまり説得力がない。
まあ、これは事件そのものの信憑性の問題ではなく、
小林くんの文章力の問題であろう
(友人であるから、ここはあえて苦言を呈しておく)。
 だが、この検証の過程でかれが撮影したビデオが編集されて
同タイトルのDVDおよびVHSソフトとして同じく
杉書房よりリリースされており、
この43分47秒の1フレームに、
決定的な、ぞっとする映像が紛れこんでいる
(上のジャケット写真はVHSソフトから)。
明らかに作為的ではない、
ひょっとしたら撮影した小林くん自身も
気づいていないかもしれない、
異形な世界からのメッセージである。
本ソフトをお持ちの方は、 ぜひチェックしていただきたい。
事件の真相は闇のなかだが、この映像はまぎれもない本物だ。
--------------------------------------------------------------
とか書いてあるんだけど、
手が込んでるね~~~~友人も出てきちゃったよ。

http://www.occult-web.com/mtbbs/mtbbs.cgi?mode=view&no=42&list=all
見ると、31が、小林雅文の本を読んだとか言ってるよ。
探せば、色んな所にこんな感じの
書き込み(宣伝)があるんじゃないのか。 

41 :本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 13:43:36 ID:LUgUC3a90
あと、杉書房、引っ越しましたねwwwww

※杉書房移転のお知らせ
この度、弊社株式会社杉書房は2005年7月6日(水)より
下記住所に移転になりますので、ご通知申しあげます。

【新住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-32-11シテイプラザ中野504号室
株式会社 杉書房

今度はドジを踏まない為に実際の住所で、
実際に宣伝費でこの部屋借りてたりして!? 
誰か、住宅地図チェックと、実在したら、
近所の奴は突撃してみてくれ。

42 :15:2005/07/08(金) 13:54:08 ID:jTeMyHZE0
>>40

上の友人レビューはノロイがYahoo!で宣伝されたときには
すでに存在してた。
下の埼玉の掲示板の書き込みは、
また別の一般掲示板でも紹介されてた。
確か書き込み番号27番の話の中の掲示板だったと思う。

>東京都中野区中野5-32-11シテイプラザ中野504号室

504号室ってのがせつないね(^_^;)
504号室ってのが…(泣

なんか色々突っ込みどころ満載だけど、
逆にこうやってリアルタイムで変化するのを楽しめるは良いかもw


さらにさらにさらに、

85 :本当にあった怖い名無し :2005/07/20(水) 23:48:42 ID:s/EX31G50
『11月23日(2003年)
トークライブ「怪奇実話ナイト」は3日後の26日です。
19時開始で、会場は新宿のロフトプラスワン。』  

日記に書いてあったイベントがあったかどうかをロフトプラスワンの
過去のイベント情報から探してみたけれど、なかったです。
その日は
「女の子だらけのSMナイト・~狩野千秋 誕生祭!!~」ですた。
ttp://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2003&month=11


2chは恐ろしいインターネッツですねw
日記に書いてあったイベントにまでツッコミました。

ただそんな中でも、

56 :本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 22:32:59 ID:JhTWskXm0
皆、大人ならもっと寛大に見守ってあげようよw
実際これはフィクションなんだし、
検索すればアラが色々出るのは当然なんだからさ
こういう、複合メディアでなるべく真実に見せようと
頑張ってる姿勢だけでも、
今までの日本映画にはなかったんだからいいんじゃない?

お化け屋敷に行って「作り物寒ぅ~w」とか言うような事はしないで
ただ普通に、
リアル風味の映画を楽しめればいいなーと思ってます。

ハッキリ言えばまりかたんが見れるだけでハァハァ・・・

216 :   :2005/08/17(水) 06:42:11 ID:YvLONVRj0
ネットを広告舞台に、
口コミで都市伝説的に映画を宣伝していこうという
マーケティング戦略、なかなかよくできていると思います。

217 :877:2005/08/17(水) 07:21:35 ID:XWI2+UB00
見に行く前からその映画の中身を
ネットでつっこんで調べる人なんて極々一部でしょう。
マスコミに引っ張られる大多数の人達には、
携帯でざっと漁れる程度の情報で
十分と判断したのではないかと。
今の時代、どううまくやったってボロは出ますし
宣伝費の兼ね合いもあるでしょうから。

要するに温かく見守ってあげましょうという事で。

218 :本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 07:36:30 ID:gC85qp0x0
洒落の分からないやつを野暮といふ


と、いう意見もありました。
ラレーヌはこちら側の意見です。

途中で冷めてしまったラレーヌと、
最後まで真実だと思い、帰っていったカップル。
どちらがこの映画『ノロイ』を楽しんだのでしょうか?

答えはでてますね!

最後に、隣だったカップルがこのブログを読みませんように…
スポンサーサイト

クリック!

↑クリックして頂けると管理人が非常に喜びます! ヾ(≧Д≦)ノ゙<イヤッホゥーイ!

この記事に対するコメント
婦人用バッグ
婦人用バッグを探すなら http://www.saturnalbany.com/216131/110933/
【2008/09/16 19:26】 URL | #- [ 編集]

【ムチンダイエット】
オクラ、山いも、納豆、うなぎ、どじょうなどに含まれるヌルヌル・ネバネバした成分のこと http://damfool2.sabellsenterprises.com/
【2008/11/09 22:36】 URL | #- [ 編集]

住宅ローン研究所
住宅ローンの検索サイト。金利、比較、シミュレーション、審査、借り換えなど住宅ローンに関する各種情報をお届けしています。 http://sonystyle.santamonicatravelodge.com/
【2008/11/29 19:24】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lareinemovie.blog24.fc2.com/tb.php/3-d034534d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。